時間がない?急ぎ?突然の御入り用でも!プロフィールビデオは大事にしよう。

時間がない!そんなときでもプロフィールビデオを間に合わせよう

「 Uncategorized 」 一覧

no image

8)気張らなくても大丈夫

  2015/10/05    Uncategorized

8)気張らなくても大丈夫 特急プランも、料金は上がりますがこちらが用意するものは変わりませんし、クオリティも本来のものと変わりありません。 ゲスト様の目に見えて「急いで作ったんだろうな」と思わせるような作品はプロの方は作らないので安心してくださいね。自作ですとどうしてもそういった部分は出てきてしまいますが、プロのお仕事です。立派な作品を作ってもらえます。 急いで申込みや素材の用意をしなければならない、確かにそうかもしれませんがお客様側にご用意していただくものはほんのわずかです。 写真、テキスト、必要な場合は音楽。その三つのご提示で映像作品は作れてしまいます。あとはプロの手によって感動的な作品へと仕上がりますのでなにも気張ることはありません。 焦りの出る時期に突然の依頼だとしてもお客様側が不安になることはありません。きちんと対応してくださる映像制作会社に依頼をすると、必要なものだけ渡せばあとはすべて行ってくれるというものです。 製作期間は挙式に向けての不安や喜びを堪能する時間として楽しめるように、映像制作会社をご利用ください。思い出の一日を楽しく華やかにできるように、プロは尽力してくれるので挙式間近の注文でもどっしりと構えていましょう!  

no image

7)緊急時のテクニック

  2015/10/05    Uncategorized

7)緊急時のテクニック 突如、映像作品を流すことになった!でも、全然考えていなかったからいきなり準備するといってもわからない…。 突然のことに弱ってしまうのは皆様当り前の事。そんなときに役立つのが映像制作会社のサンプル動画です。 映像制作会社は特急プランでお客様からご注文を承るのはもちろん、映像作品について細かい説明、サンプルをきちんと置いてくれています。そのサンプルを見ることで、突然の製作の参考にできるものも多々あります。自分ですべて決めることはないのです。 特急プランで注文するということは、今まで結婚式の準備に追われてとても頑張ってきたところでしょう。そういうときに参考としてサンプル動画から知恵を借りるのも全く恥ずかしいことではないですよ。 挙式のお手伝いとして映像制作会社は、映像作品を作るときのヒントを豊富に取り揃えていてくれます。映像制作会社のホームページを見るだけでも参考にできるページはたくさんあるのです。 特急プランを選択する場合、新郎新婦様には焦りがあるでしょう。ですが、参考にならって行動するのも一つの手です。 慣れない結婚式、プロに甘えるのも全く恥ずかしいことではありません!頑張ってきたのですから甘えてしまいましょう。

no image

6)早めにやっておきたい結婚準備

  2015/10/05    Uncategorized

6)早めにやっておきたい結婚準備 プロフィールビデオでお客様が一番悩むのは、写真の準備だといわれています。 もしこれから結婚式でプロフィールビデオを制作する予定でしたら事前に写真の選別を行っておくのも手です。特急プランでいくら早く作ってもらえるとはいえ、映像に使用する写真を選別するのはあくまでお客様。そこまでは流石に映像制作会社もしてはくれません。 結婚式の準備が進むにつれて、トラブルが起こったり準備が思うように進められなかったりなどよくあることです。 そんなあわただしい結婚期間を少しでも賢く余裕を持って過ごすには、事前の準備もしておくことです。結婚式がまだでも、空想しておくだけでもまた違うでしょう。この写真を使いたい、この音楽を使いたい、ウェルカムボードはこんなイメージ…と、希望を頭の中に置いておくだけでもいざとなった時に役立つものです。 プロフィールビデオの写真の選別ももちろんこの中に入っています。 時間のある時にでもアルバムを開き、候補をいくつか決めておくといざとなった時にスムーズに提出できます。いきまり穴埋めの映像作品を制作することになった!というときも候補の中から選んで映像制作を依頼すると、慌てて選んでしまった写真を使用するということはなくなりますよ。  

no image

5)休みが合わないカップルも

  2015/10/05    Uncategorized

5)休みが合わないカップルも 新郎新婦様共にお仕事が忙しく、挙式の打ち合わせもどちらかが来られなくなってしまったなど、思うように準備が進められないカップルもいらっしゃるでしょう。 お仕事、これからの新生活、挙式の準備、すべて大変なものですから、何か大切なことが抜けていても気付くのに時間がかかることもあります。 それに気づいたときはもう、挙式本番まで期間がなくどうしようもないときもあります。 それでもまだ間に合う可能性があるのが映像作品です。 特急プランもあるということはいきなりの依頼にも対応できるように映像制作会社は構えてくれています。少ない期間でも出来るだけわがままに添えるように明確なスケジュールも立ててくれているところもあるので安心です。 お仕事が忙しく、なかなかお店に出向けなかったとしてもお持ちの端末から注文や試作作品を確認できるのがほとんど。お仕事終わりの時間にでも確認で、そのまま返信まで出来てしまうのが嬉しいところです。 映像作品というだけで注文も大変なように思うかもしれませんが、業者はお客様側の負担があまりないように動いてくれます。 期間がない!どうしよう!と慌てることはありません。一度問い合わせてみるとまだ間に合うかもしれませんよ。

no image

4)結婚式のトラブル

  2015/10/05    Uncategorized

4)結婚式のトラブル 結婚式の準備中にトラブルに見舞われる方はなんと75%にものぼります。 当初の想定に比べてトラブルが多かった印象を持っているカップルは半数以上。結婚式の準備中のトラブルは回避しがたいもののようです。また、それらは一ヶ月前頃に発生しる方が多く、最も多いトラブルの内容はズバリ「ゲスト関係」なのです。 内容が内容なので、無理に来ていただくわけにはいかない事情なので、辞退を受け止めるしかない。ですがスピーチをしてくださるはずだった方等複数人が空いてしまった場合、こちらも式の進行に支障が出てきてしまいます。 本来するべきだった内容がごっそり抜けてしまい、ところどころ空白の目立つ結婚式は避けたいですよね。あまりにも穴だらけの結婚式ですと、式場側にもお願いして空白の時間を埋める映像作品を流してみてはいかがでしょうか。 急なトラブルはあるものです、式場側もある程度想定は出来ているはずです。 急遽変更となる部分があると思った上で準備に携わってくれているので、柔軟な対応を取ってくださるところも少なくはないのではないでしょうか? 映像作品は特急プランで制作してもらえます、トラブルで疲れた心を休めるためにも利用してみてはいかがでしょうか?  

no image

3)とても忙しい準備期間!

  2015/10/05    Uncategorized

3)とても忙しい準備期間! 結婚式の準備期間はとても大変なものです。両家の挨拶はもちろん友人への招待状、座礼、座次表、メニュー表の準備作成など、こんな用意もするの?と焦りっぱなしになるのではないでしょうか。もちろん式場側が精一杯助けてくれますがそれでも自分たちが主催です。自分の希望を忘れたまま準備を進めてしまい、ふと落ち着いた瞬間にこれを入れてない!と焦ることもあるのではないでしょうか。 もちろん早い段階で気付ければいいのですが、いきなり希望としてどうしても入れたい、となった場合に助けてくれるのが特急プランです。 決めることが多すぎる上になれない準備期間、式場側のサポートがあったとしてもとても大変です。 結婚しよう!となった時の希望はどこかにいってしまい、忙しさのあまりやりたかったことが抜けてしまう方もいるのではないでしょうか? それが映像作品だった場合、式場側とも折り合いがつけば特急プランが間に合う可能性があります。 本番まで2週間程度ある場合、まだ特急プランが間に合うこともあるのでそのときは映像制作会社に相談してみてはいかがでしょうか? ギリギリまでわがままを叶えるチャンスはあります、諦めないで相談してみましょう!  

no image

2)ゲストのキャンセル時

  2015/10/05    Uncategorized

2)ゲストのキャンセル時 余興を頼んでいたお友達のキャンセルも起こってしまうことがあります。相手もやむおえない都合がありますので無理にとはいきません。その空いた時間の穴埋め方法はありますが、映像作品の上映を行いたい!という方は突然のわがままも叶えてくれる特急プランで映像作品を制作するのもまた良いのではないでしょうか。 もちろん式場側との兼ね合いもありますし、相談は必要となってきますが本来余興として利用するはずだった時間を利用して、ゲストの方々に楽しんでいただける映像作品を考えて上映するのもまた見た目が華やかでいいかもしれません。 「空いた時間がせっかくあるならばゲストの方々へ感謝をお伝えしたい」…その場合活躍してくれるのが映像作品ではないでしょうか。 直接マイクで挨拶できればいいかもしれませんが、挙式本番中の新郎新婦は大変多忙です。考えていたことを実行するには十分な時間をとれないこともよくあります。 その中で気持ちを映像作品に代弁してもらえば新郎新婦の気持ちの余裕にもつながるでしょう。 折角の幸せな結婚式です、主人公である新郎新婦が忙しくなるのは仕方ないですが、少しでも余裕を作って結婚式を楽しめればよりよい思い出となるでしょう。  

no image

1)結婚式の準備期間

  2015/10/05    Uncategorized

1)結婚式の準備期間 結婚式の準備期間は、平均して9カ月くらいだそうです。基本それぐらいの余裕を持っての準備だそうですが、突然の結婚もあります。 突如結婚式を挙げる場合の最短の結婚準備期間は友人や上司を呼ぶ場合は3カ月、親族のみで行う場合2カ月は必要だそうです。お二人のみで行う場合は一週間程度で準備はできるそうです。最短期間で組んだ場合、かなりのハードスケジュールで準備を進めなければなりません。特に親族以外を呼ぶ場合、相手方にも焦りが出ますので出来るだけ早い準備の開始が必要となるでしょう。 お二人の結婚式ではありますが、いままでお世話になった方々を呼ぶには皆様のご都合も配慮して準備を組まなければなりませんね。 突然の結婚となると、まず周りの方々に対しての招待状やご案内が必要となりますので自分の事は多少妥協しなくてはならない点も出てきます。その時、いきなり希望として映像作品の上映をお考えになった場合、特急プランでの映像制作に頼るのも一つの手です。 急いでいるときのお助けプランとして特急プランを是非お考えください。 いくら期間が短いとしてもお二人の結婚式、できるだけ納得のいくものにしたいですね。 少しお金をかけても納得のいくクオリティにしたいとお考えの方もいるでしょう。